カフェ行って400円のコーヒー頼むなんてコスパ悪いと思っていた

カフェ行って400円のコーヒー頼むなんてコスパ悪いと思っていた

 

サトです。

 

僕は最近、大切なことに気づいたみたいなので、共有したいと思います。

 

それは、とりあえずカフェに行って400円のコーヒーを頼むのはコスパ悪くないということです。

 

特に始めて訪れる店であれば、かなり良いと。

 

というのも、次の条件を比較すると分かります。

 

①400円使って、

行ったことのないカフェを知り、カフェの良さや雰囲気、特徴を知る。

コーヒーを飲みながら作業ができる。

 

②130円使って

市販のコーヒーを買い

自宅などでコーヒーを飲みながら作業をする

 

これらを10回行った際には、

①では②よりも2700円多くかかりますが、その代わりに①では10件のカフェを知ることができる。

また、それぞれのカフェの良さなどを知ることができる。

②では、①より2700円少ない消費ですむ。また、市販のコーヒーの味を飲み比べることができる。

というメリットがあります。

 

私はずっと、断然②派だったのですが、以前①を経験したときに、考えが変わりました。

 

①では様々なカフェの雰囲気とサービスの違い、運営形態の違い、コーヒーの味の差などを学べます。

②では基本的に市販のコーヒーの味の違いしか学べません。

 

この違いにお金を払うのはありだと、

私は思いました。

 

以上です。