ここはタイである

サトです。

 

メーチャンからチェンライへ行くバスの中で、

暇すぎて一句作りました。

 

もし暇だったらご覧ください。

 


 

 

ここはタイである

 

 

緑のバスに乗っている。

 

 

エアコンの代わりに扇風機が回っている

 

 

外には生い茂る緑と、山と、雲と、霧とが広がっている

 

 

開いた窓からは心地の良い風が吹き込んでくる

 

 

赤い瓦屋根であったり、薄黒い瓦屋根の家が点々としている

 

 

ドアに書いてある文字はにょろにょろしていて暗号のようである

 

 

田舎だけど電線は普通に通っている

 

 

国道の一つと思われるこの道路はアスファルトできっちり舗装されており、片側二車線でゆとりがある

 

 

運転席の方ではタイ語と思われる言語が飛び交っている

 

 

地方でも町に入るとセブンイレブンが当たり前のように見られる

 

 

良く見るとバスの前の席の人は携帯で荒野行動をやっている

 

 

ここはタイである

 

 

 

次の記事を読む

前の記事を読む

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です